『Night Fever Designing Club Culture』

¥ 6400.0000

(税込) 送料込み

3
コメント



Night Fever. Designing Club Culture 1960–Today | 07.06 - 13.10.2019Five things you must see if you love clubbing cultureThis Guys So StrongIF I CAN'T HAVE YOUThe Club Hotel Pop ComboDesenhando TAKI em diferentes estilos [ FRIDAY NIGHT FUNKIN ] Friday Night FeverThe V&A Museum in Dundee didn't disappoint. Night Fever: Designing Club Culture display was amazing.Guidet tur i Night Fever No One Can Beat HimConor McClure & Mia Primavera - 3rd place All-Stars Jack&Jill - TAP 2021 - The After Party 2021 Full 1996 Concert at Tel Aviv's "Glory Nights" Mod Club26400.0000円『Night Fever Designing Club Culture』正式なタイトルは、『Night Fever Designing Club Culture 1960-Today』です。2018年にドイツのヴィトラ・デザイン・ミュージアムが展覧会カタログとして作成した書物で、類書が他にありません。

最初は、ヴィトラとブリュッセルのデザイン・ミュージアムだけの予定だったのかもしれません(カタログにはその2館の情報しか記載されていないので)。その後コペンハーゲンやロンドンのヴィクトリア&アルバート博物館にも巡回することになったようですが、おそらく、大きな話題になったので、新しい会場にも巡回するようになったものと思われます。ちなみに、以下は、Studio International に出た展覧会評です。

https://www.studiointernational.com/index.php/night-fever-designing-club-culture-review-v-and-a-dundee

たしかに、クラブやディスコテークのデザインというのは、正式な建築史の中では扱いにくいものですし、また空間のデザインだけでも語れないのがクラブカルチャーでもあって、なかなか扱いの難しい分野だと思いますが、戦後文化史の中でこれは重要な系譜を形作っているはず。それを見事に可視化してくれたのが、この展覧会であり、このカタログです。ヨーロッパとアメリカが中心になっているのは、ある意味やむを得ないと思いますが、豊富な写真と論考、そして証言などを交え、60年代以降のクラブカルチャーの系譜を見えてくれています。この分野に関心のある方は必携の書物と思います。

背の上下にヨレがあるほかは極めて良好なコンディションです。写真でご確認ください。
商品の情報
カテゴリー:本・音楽・ゲーム>本>アート/エンタメ>
商品のサイズ:未使用に近い
配送料の負担:送料込み(出品者負担)
発送までの日数:2~3日で発送




www.candiceappleby.com安心への取り組み

お金は事務局に支払われ、評価後に振り込まれます

出品者

コメント (0)

この商品を見ている人におすすめ